お盆は実家に帰りました。実家は鳥取(〃艸〃)ムフッキス釣りや渓流釣りを満喫してきましたよん( ´艸`)

トヨタ86Gの購入から納車まで!

  • 2019年5月23日
  • 2019年10月1日
  • クルマ
  • 398回
  • 0件

こんにちはトリギスです。

 

私の愛車(トヨタ86G)を購入したときの話をします。

 

納車されるまでの期間とそれまでの辛い日々( ノД`)シクシク…

 

納車されたのは2015年の9月でした。契約したのがその三ヶ月前でした。結局納車されるまで約三ヶ月でした。

 

この三ヶ月が結構長かったんですよ。

 

普通は長くてもせいぜい一ヶ月程度だと思っていましたが、ここまで長いとは全く考えていませんでした。納車までの期間が前回乗っていたコルトRを売り払ってから三ヶ月も要したので車が無い期間が三ヶ月。

 

本当に長かった。

 

これはかなり辛かったです。普段は土日が休日なんですが、その度にドライブしていました。でも、この期間は移動手段が徒歩か、電車か、自転車しか無かったので本当に辛かったです。

 

よく三浦半島までドライブしてましたが、車が無いので電車を使って移動していました。これがまた本当に面倒で、ストレスが溜まりまくり・・・。

 

ドライブ欲求を紛らわすのに色々動き回っていましたが、完全に解消することができませんでした。いやぁ本当に辛かった。

 

納車の前はそんな感じでしたね。

 

TOYOTA86とBRZで悩みトヨタとスバルを行ったり来たり!

 

選択肢としてはやっぱり悩みどころだったのが『TOYOTA86』なのか『BRZ』なのか??

 

でした。最終的に『TOYOTA86』に決めたんですけど。やっぱり悩みましたね。

 

どちらかというと最初は『BRZ』寄りで考えていました。スバルブルーとSTi製ホイールののデザインが自分の中で圧倒的にカッコイイ!って感じていましたので。

 

ところがどっこい結局『TOYOTA86』に。

 

デザイン重視でスタートした車選びでしたが、とにかく乗り比べてみるべ!ってことで即両ディーラーに訪問予約!

 

問い合わせた結果、同日の

 

  • 午前にスバル
  • 午後にトヨタ

 

とはしごするスケジュールになりました。

 

スバル『BRZ』のディーラーにて!!

 

その当時の自分の希望(スバルに対する)は

 

  • ボディカラーはスバルブルーにしたい。
  • 毎月の支払い額を4万以下に抑えたい。(だから最高グレードには出来ませんでした。)
  • ホイールをSTi製に変更したい。
  • タイヤのインチを標準の16インチから17インチに変更したい。

 

まぁこんなところですかね。

 

この時たしか納車までが3ヶ月と言われたような。これだと長いからもっと短く出来ないか交渉してみました。

 

でもやっぱり3ヶ月が限界って感じでした。

 

とりあえず試乗車があるってことで、乗らせて頂きました。

 

スバルの店員さんも同乗の上試乗開始です。

 

この時試乗させてもらったのはスバルブルーの最上グレードでした。やっぱスバルブルーってめっちゃかっこいい(´;ω;`)ウゥゥなんて思いながら。

 

なんといってもこの手の車は車高が本当に低い!!だから乗り降りが結構大変ですね。(でも今では乗り降りのコツを得たんでそんなことないです。)

 

乗った感触はフロントのグリップ力が強め?というかコーナリングがしっかりしている感じでしたね。んーコーナリングの前にフロントに荷重を掛けなくなくてもしっかりグリップしてくれました。

 

 

ん~足回りのセッティングがそんな感じの味付けなんでしょうかね??

 

それが『BRZ』の第一印象でした。

 

これが午前の部。

 

TOYOTAのディーラーにて!!

 

さて午後はそのままトヨタのディーラーに直行!

 

早速スバルとトヨタの差を見せつけられました!はい!それは接客です。やっぱり顧客満足No1なだけありますね。おもてなしの精神がにじみ出ている感じです。何気ない接客対応がピカイチです本当に。

 

挨拶。お茶やお菓子の出し方。席までの誘導。接客態度。別にスバルの方の態度が悪かったわけではありませんが、自然な嫌味の無い振る舞い!こりゃ差が付きますわ。

 

ただ、私トリギスは接客されるためにトヨタさんに来たわけじゃありません😁車を買いに来たんです!

 

もちろん午前中にスバルに行ったことも伝えました!すると『対スバル姿勢』があらわに!早速トヨタの猛アプローチ開始です!

 

車体はスバルとTOYOTAの共同開発なんですが、やはり販売競争となると当たり前のごとく牙を剥きます( ´艸`)

 

すごいですねこの攻勢は😁

 

スバルに伝えた私の希望はもちろんです。でも、先程も言いましたがトヨタに訪問するまでは8割方『BRZ』に決めていました。

 

そのこともトヨタには伝えました。

 

※心のどこかで値切りの材料にしようとは思っていました( ´艸`)

 

デザイン面や価格面についても自分の今の希望だと、スバル寄りだなぁなんてことも。

 

そうしたらトヨタの方は私をなんとか『TOYOTA86』に振り向かせようと必死になってきました😁

 

例えば、今のトヨタの条件に何が不満ですか?と細かく聞いてきました。

 

  • 乗り味がどう違うのかを確認してみたい。(ほぼ『BRZ』に決めていたので『86』の試乗はあまり考えていませんでした。)
  • サスペンションの種類は違うのか?
  • インパネのスピードメーターにデジタル表示を追加出来ないのか?
  • フロントライトを『BRZ』と同じに出来ないのか?などなどとってもわがまま言わせて頂きました(汗)

 

流石にライトを変更したりは出来ませんでしたが、コスト的な面で頑張ってきました。店長まで出てきてガッツリ希望価格付近まで削ってもらいました。

 

しかも、試乗車を取り寄せて頂くまでしてもらいました。高速安定性も不安だなんていったら、じゃあ高速道路走ってみます?ってな感じでびっくりです。更には自分の希望する黒の『TOYOTA86』を取り寄せてくれたり😁

 

この黒の『TOYOTA86』試乗車を取り寄せて頂くまで1時間強は掛かりましたね↓

 

その間に店長さんからコバンザメ状態でしたね↓すべての不満を洗いざらい言って!!出来る限り頑張るから!ってな感じです!

 

こうなればスバルと言う値切り材料があるため、至れりつくせり!!皆さんも本当に購入を考えている時は、是非試してみて下さい( ´艸`)

 

見積書があればかなり値切り材料になりますよ!!

 

結局入店したのが午後1時頃だったのですが、午後8時頃まで粘られましたね。

 

流石にその日はヘトヘトに疲れました。休日なのに仕事してるんじゃないかってくらいです。ふぅ。

 

結局『TOYOTA86』に決めちゃいましたとさ( ´艸`)

 

でも、その甲斐あって自分の希望するカスタマイズはもちろんのこと、希望価格まで頑張ってもらっちゃって。ここまで真剣に考えてくれると情が芽生えちゃいますよね。

 

逆に自分もこの対応を体感して勉強になった感じです。

 

その他にも私のわがままを色々と受け入れていくれて、結果的に完落ちです。

 

『TOYOTA86』に決めちゃいました。

 

ですからスバルに『TOYOTA86』に決めたよってすぐ電話したんですが、トヨタの人はそれを聞いてヨッシャ!ってガッツポーズ・・・ってことはありませんでしたが、してやったりな表情でした。

 

今では『TOYOTA86』に決めて本当に良かったと思っています。

 

ですが、購入は決まっても納車までが3ヶ月先・・・。なが!

 

何とか短く出来ない!?ってのも相談してみました。んで、ここもさすがTOYOTAさんなんです!

 

希望の黒はなかったんですが、ちょうどキャンセルが入った『TOYOTA86』があるってめっちゃ探してくれたんです!

 

んでもってその『TOYOTA86』は赤だったんです↓

 

さすがに赤の『TOYOTA86』はあまり欲しくないかな↓ってことで丁重にお断りしました。

 

ってなことで、納期を縮めることはできませんでしたが、まぁ希望するカスタムや価格帯にもってけたのでそこは目をつぶることにしましたね流石に。

 

でも一つトヨタでミスがありましたが、担当の方の一生懸命さが伝わってきましたし、そこも目をつぶりました。

 

たしかTRD製のリアスポイラーの発注ミスでしたかね。それだけ納車までに間に合わず。後日取り付けして頂きましたけどね。

 

納車の日も車と並んで写真撮影なんてしてもらっちゃいました。これはちょっと恥ずかしかったかな😁

 

ここから私の『TOYOTA86』ライフが始まったわけです。

 

これからも些細なことでも愛車の変化を少しずつアップしていきます。

 

もしも同じ様な境遇の方や、これから同じグレードを購入される予定の方のお役に立てばと思います。

 

それでは本日はここまで!チャオ!

 

⇒洗車機は億劫↓でも意外と使ってみると性能いいかも( ´艸`)

 

⇒台湾のタイヤメーカー『ナンカン』を履いてみた!!

NO IMAGE
CTR IMG