お盆は実家に帰りました。実家は鳥取(〃艸〃)ムフッキス釣りや渓流釣りを満喫してきましたよん( ´艸`)

愛車紹介!

  • 2019年4月17日
  • 2019年8月13日
  • クルマ
  • 161回
  • 0件

はじめましてトリギスといいます。

 

私の愛車は『TOYOTA86』です。

 

 

購入してから3年が経ちました。新車で購入してから一度車検を通したんで購入したのは2015年だったかな。

 

2019年現在は外観が一新されて新しい86になっているかな?

 

 

こんな感じです。

 

ですから私の86は、デザインが大きく変わった代を2代目とすると、1代目になるのかな?

 

購入したのは新車です。

 

本当はスバルのBRZが欲しかったんですが、TOYOTAの押しに負けて86を購入してしまいました。

 

スバルブルーのBRZ😁

 

かっこよかったなぁ!

 

たしかスピードメーターもデジタル表示で見やすかったし、フォブランプもLEDだったかな?

 

オプションもSTi製のホイールが選択出来てデザインがかっこよかったぁ。

 

あっちの方が良かったような気もしますが、今は86を選んで良かったと思っています。

 

走行距離は3万kmを少し超えたくらいですかね。

 

使用の頻度は土日に乗るくらいです。

 

平日は仕事でほとんど使用しないです。(電車通勤なんで。)

 

ですんで、大型連休に往復1000km前後の旅行をするくらいですかね。

 

因みに私の愛車のスペック情報は以下の通りです。

 

◆車名 『TOYOTA86』

◆型式 『DBA-NZ6』

◆グレード 『G』

◆カラー 『黒』

◆カスタマイズ

⇒TRD製リアスポイラーを追加。

⇒ダンロップ製アルミホイル(オール黒)へ変更。

⇒ハンドル、シフトブーツを革に変更(縫い目は赤ステッチ)。

⇒タイヤをダンロップのDIREZZA ZⅡ STARに変更。

※サイズは215/45/R17

⇒純正オーディオ追加。

以上。

 

初代TOYOTA86から数えて2期目になるのかな?確か1期目はアンテナが可動式でした。

 

 

 

 

私の愛車はそのアンテナがシャークフィンになっています。

 

因みに1つ前に乗っていたのは三菱のコルトヴァージョンRでした。

 

 

この車もいい車でした。

 

ラリーアート製のマフラーに交換(結構低音のいい音でした。)してたくらいですかね。

 

それでも完成度の高い車でしたよ。

 

だって標準でYOKOHAMAADVANのNEOVAでしたからね!

 

あれは間違いなくオーバースペックでしたが😁

 

結構楽しい車でした。

 

手放すのが惜しいくらいでしたよ。

 

1つ失敗したのがフルバケットシートだったことくらいでしたかね。

 

あれはすんごく使いづらかった(汗)

 

何しろリクライニング出来ませんでしたからね。

 

確かに微調整は出来ましたが、ほとんど背骨は直角みたいな😁

 

少し休眠取りたいときはかなり不便でした。

 

はっきり言って眠れません。

 

でもスペックは1500ccにしてはピカイチでした!ターボ付いてたんで加速は2000ccクラスです。

 

それに加えてMIVEC(マイベック)だったので高回転域での恩恵はそれなりでしたかね。ただし、エンジン音が頑張ってる感炸裂であんまりかっこよくは無かったかな。

 

まぁ何しろスポーティなハッチバックで楽しかったです。

 

そのコルトと比較すればTOYOTA86は格段に良かったです。

 

排気量然り、コーナリングスピード然り、低重心の恩恵は絶大でしたね。

 

特に高速道路での安定性は比較になりませんでした。

 

まぁコルトと比べちゃだめですよね。

 

真正面と真後ろからの外観はあまり好きではないのですが、角度によってはスポーティな外観が素敵です。

 

ホイールもボディの色に合わせて黒なので、大人な感じで気に入っています。

 

ただ、ホイール形状はディーラーさんにススメられたものなんですが、購入後にやっぱりそこは後悔している部分かな。

 

スポークの形状がなんだか微妙かなって感じです。

 

ですからゆくゆくはもっとシャープなホイールに交換出来たらなぁなんて思っていいます。

 

あとは、車高ですかね。

 

これ純正のサスペンションなんで、ちょっと見た目に違和感ありますね。

 

ここも変えたいかな。もっと車高を低くしたいです。

 

低くするだけじゃなくて、もっとしなやか且つ剛性感がある感じを求めています。

 

このTOYOTA86の純正サスペンションは結構固めの設定なんですよね。

 

路面のギャップを拾いやすいというか、決して乗り心地は良くないかな。

 

このギャップを適度にいなす感じがほしいです。

 

個人的には、テイン製のサスペンションかな。

 

あと追加アイテムとして運転席からでも減衰力が簡単に調整出来るものもあるので、これと合わせて使用すれば楽しさ倍増かも!

 

 

あとはマフラーですかね。

 

純正のマフラーははっきりいって全く音しません。

 

私の場合、コルトの時のマフラー(約100デシベル)と比較するとかなり物足りないですね。

 

TOYOTA86って純正マフラーの音が大きくない代わりに、車内にだけ音を送り出す構造になっています。それが『サウンドクリエイター』ってやつです。

 

吸気音を増幅してその音を車内に取り込む装置が付いています。

 

ですがこれだけでは物足りないので私はTRD製の変換器『サウンドチェンジャー』を着けています。

 

 

 

これだと多少中速域の音が大きくなりますが、低速域ではほとんど変化がありません。

 

だから物足りない(T_T)

 

その代わり近所迷惑防止効果は抜群ですけどね😁

 

私が狙っているのはHKS製のハイパワースペックのマフラーがいいかな!

 

 

車検対応なので車検前に付け替える必要はありません。

 

音の質もうるさすぎない程度で丁度いい低音なので候補ですね。

 

こんな感じで今の仕様に完全に満足していないので、少しずつ手を加えて行きたいと考えています。

 

もちろん車内外ですね。

 

そんな86ライフで体感した事を公開していけたらと思っています。

 

それでは本日はここまで。チャオ!

NO IMAGE
CTR IMG